BKIメインキャンパス:〒180−0022 東京都武蔵野市境5-17-15

 

近隣地域のプリスクールとの違いは何か?

 

 

 

世界的なメソッド

頭では忘れてしまっても、心は常に覚えている。
— 著者不明

昨今、子どもにとって非常に神聖である幼少期を過ごすプリスクールや幼稚園にまで勉強やテストの波が押し寄せてきています。BKIはこの傾向を打破する数少ない地元学校の一つです。BKIでは学校に必ずある「机」をあえて置いていません。BKIは子ども達に導かれて、子ども達に推し動かされて、子ども達に愛されている学校です。 英語のレベルを測る試験や発達試験は最小限にとどめられており、創造的な活動を推奨し、屋内や屋外遊びを多く取り入れて、毎日のように屋外を探索しに出ます。

 

「レッジョ・エミリア教育法は何故世界で認められているのか?」という疑問を持つ方へ

急激な変化を続けている社会の中で生きていくためには強い精神を持った大人にならなければなりません。ここに出てくる強い精神の持ち主とは様々な状況下で耐えずバランスを取る術を身につけた者のことを指します。この術は机に向かって学業を通して身につけられるものではなく、子どもを中心とした環境下において慎重に養われる直感的な感覚なのです。

従来の教育法では子どもが学ぶ物・事は「大人が推測して」教育します。しかしBKIでは子ども達の興味を表に引き出し、子ども達が導く方向へ向かい大人はそのサポートをします。BKIは「頭では忘れてしまっても、心では常に覚えている。」ものだと信じています。我々は日々、子供の心、需要や欲望を理解し、それらの表現法を見つけてあげることに力を入れています。ここでは「努力」ではなく、遊びを通して学びます。こういった体験の積み重ねで子供がどれだけ習得できるかは、容易に想像できるでしょう。この環境であればどういった大人になるか、ちょっと考えてみてください。

我々は、レッジョ・エミリア・アプローチ、イタリアで考案された教育実践法で近年広く周知され、受け入れられ、幼児教育に携わっている世界の多くの専門家に指示されているメソッドに触発され、それによって描き出された学校を築いています。バイリンガル・キッズ・インターナショナル・プリスクールは東京でこのレッジョ・エミリア・アプローチを全面的に取り入れた最初の学校の一つです(恐らく我々が最初だと思われます)。現在オフィスを中央公園に構え、メインキャンパス(保育施設)を境に設けています。

従来の教育は 「左脳」思考力の発達に重点を置いていました。これは現代において即戦力となる人々の論理的、分析的、客観的な思考パターンです。何十年にも及ぶ左脳思考トレーニングで世界が飽和した今、これまでにないほどクリエイティブで画期的そして社交力のある個人が求められています。金銭が全てではありませんが、現在右脳のスキルの分野に多くの金銭が集まっていることは事実です。右脳スキルの持ち主の需要の高まりにともなってそれらの人々の価値も上昇し、右脳の発達に大きな関心を集めています。

BKIはこの需要の変化にどのように適応しているか。最新の卒業生アンケート結果をご覧ください。

他校が未だに左脳発達に囚われている間(幼稚園で小学二年生レベルの算数?信じられない!!)、BKIでは社会の大部分でこういった教育は重要視されなくなっていると考えます。驚かれるかもしれませんが、現在労力となる人々、つまり一昔前の教育を受けた人々−建築家、会計士、弁護士、分析家、地質学者、エンジニア、コンピュータ・プログラマーと言ったホワイトカラーは、コンピュータや人件費の低い労働者への外部委託問題を抱えています。このような仕事が外部委託されるというのは子供達へ非常に大きな意味をなします。これは既に起こっており、圧倒的なスピードの変化です。人生各分野及び社会のこのような激しい変化を見ると、未来はもっとクリエイティブな右脳思考者、つまり仕事に遊びを取り入れ創造性のあるクリティカル・シンキングで抜きん出る投資家、教師、デザイナーや起業家のものになるであろうと考えられずにはいられません。

この観点において我々がどのように子ども達を導くかは我々の「基本的価値観」をご覧ください。

 

我々独自のレッジオ・システムは、40年以上に及ぶレッジオ法の経験を積んだ仲間によりレッジョ・エミリア・アプローチ法の全ての面を効率良くまとめたものです。

 

さて、他の違いは何でしょう?

 

環境

優れたロケーション

 

我々の生徒は主に武蔵野市(吉祥寺、三鷹、武蔵境)、小金井市などからきています。

子供達を室内に一日中こもらせることはよくありません。幼児教育者や心理学者は(一般の人々も)外遊びがないと子供の頭脳や体力の発達に悪影響をもたらすと言われるでしょう。 成長中の子供には全てにおいてバランスが重要になります。BKIの子供たちは都内で最高水準の自然豊富な公園へ行く特権があります。 素晴らしい公園9箇所からなる気分転換に最適な屋外の環境と共に、自宅のような暖かく安全な屋内環境も提供します。

我々が日々訪れる公園の詳細はこちらから:BKIの公園遊び

 

高い水準の施設


「長年、BKIは日本の古い建物で運営していました。 特にプロの事業主として我々は不満でしたが、いつ次の大きな地震に襲われるかが常に心配でなりませんでした。2018年は地殻活動が盛んになる年になると予測されています。その中で我々はより新しく、強固な施設を提供し親愛なる生徒さんご家族とその愛する者たちを守ることができると信じています。

地震は予測不能です。備えあれば憂いなし。2017年1月に新校舎が竣工したお陰で心配に悩まされた時期を脱することができました。我々は受賞歴のある建設会社に新施設の設計・建築を依頼し、お客様の安心感を得られようやく夜も眠ることができました。

耐震基準について詳しくは「スクールについて」ページ内に記載されている安全第一をご覧ください。

極寒の冬と灼熱の夏

今年の夏はどれくらい暑くなると思いますか?4月から熱中症予測が出ていますが、今年は例年を上回る暑い夏になりそうです。東京でも異常な天気に見舞われるようになり、お子様を心地よい環境にお預けになりたいことと思います。我々の極厚断熱材入りの壁と二重ガラス窓、そしてリバースサイクルエアコンによってBKIは年中小春日和です。

これに加えて、BKIの施設は清潔で衛生的であり、自社所有なので学校とその顧客との間に干渉するものがありません。あなたが私たちを最も必要としているときに、私たちはいつもそこにいます。

有資格かつ経験豊富なプロ集団

 

BKIには現在10名のスタッフがおります。在園生の保護者からいただいた先生へのコメントを紹介します。

「先生方はいつも一人一人子ども達を愛して、優しく見守ってくれます。先生方は本当に素晴らしく、私たちはBKIの先生達が大好きです。」

新しい学校を訪れて一番確認したい重要事項の一つは「事業主とマネージメント資格を持ったプロなのか?」でしょう。我々が皆様にお伝えしたいのは緊急時や発達の問題、あなたが助けを必要としている時に我々のスタッフがいて良かったと思うはずです。BKIの教師達は幼児教育に特化して大半は長期滞在し、子ども達が必要とする継続的なケアを安全かつ安定的に提供しています。

教師は全員幼児心理学、作業療法、音楽その他関係した分野のどれかで研修を受けてきた人です。教師は全員心肺機能蘇生、AED及び応急処置の研修済みです。少なくとも70%のスタッフは最低3〜4年の幼児教育を学習した幼児教育免許保持者です。それに加えて保育経験も6年間あります。お子様の成長過程で注意すべき点が浮上した際に探知できる教育者がいることが非常に重要です。成長に関係する問題等は、なるべく早い段階で発見し対応して行くことが重要になってくるからです。90%の教師はネイティブ・イングリッシュ・スピーカーで、オーストラリア、カナダ、アメリカ出身者です。バイリンガルの日本人スタッフも常時おります。

我々は暗闇で手探りではなく、行っていることとその理由をきちんと把握しています。事業主だけでも合計30年間のプロとしての経験があり、BKIに通って後悔しないことをお約束します。

 

英語が吸収された証: 実績

 

有資格教育者の多くが証明するように「プロセス」が「結果」を乗り越えられるのは出力が創造的なものである時です。創造的なプロセスはBKIの大部分を担っていますがお子様の英語に焦点を当てた時、結果を出さなければいけないことも承知しております。

結果が伴わないことの理由探しに疲弊したり、多くの時間・エネルギーやお金を費やしているのに結果がついてこない時は、我々の出している結果をご覧になりに是非ご来所ください。

早い段階でBKIに通い始め、現在BKIのアフタヌーンクラスに通い続けている高校生が、世界的に信頼される英語力検定(IELTS)を受験して、オーストラリア、カナダ、アメリカ、イギリス、ヨーロッパなどの大学に進学できるレベルの成績を残しました。

理想的とされる100%英語の学習環境をBKIでは提供しています(現在は個人単位で日本語の学習もサポートしています。)。ネイティブのスタッフ及び武蔵野エリアでインターナショナルな子供達の割合が最大であるこの環境で、英語を話す友達との遊びや会話を通して日本人のみの学校よりも語学を吸収することができるでしょう。

面談で英検テスト結果を是非お尋ねください。日本英語検定(英検)は日本で最も人気があり、一般に資格として50年来に渡り受け入れられているテストであります。この資格は国内外で仕事を得る時に使われています。又、国内の2500校以上の高校や大学受験の際の資格としても受け入れられています。

 

BKIのモーニング・プログラム在籍者の英検Jr.(幼稚園児の年齢層)テスト結果:モーニングプログラム在籍の多くの日本人児童による「英検Jr.ゴールドレベル(最高レベル)試験」の正解率は80%以上。中には、100%を取るお子様もいます。

BKIアフターヌーン・プログラム在籍者(小学生児の年齢層)英検テスト結果:このクラスは主に、英単語のスペル、語彙、文法、読解等に焦点を当てています。このクラスの生徒は一般の英検テストを受けており、日本人の2~3年生の生徒で英検3級又日本人の3~4年生の生徒で英検準2級を取得しています。

Eiken-Results-jp.jpg

 

過去15年に渡るプロフェッショナルなサービスが生んだ実績であり、我々はこの結果に誇りを持っています!結果の詳細はこちら

 

読み書き、会話力の結果を簡単明解にした表はこちらから

並外れた価値だからこそ、お手頃な料金

もしあなたが本当の価値をお探しなら

これからの6〜7年がお子様にとって非常に大切であることを心に留めておいてお考えください、「我が子の健康、安全、教育にはどれほどの価値があるだろう?」

我々の声明及びビジネスポリシーは低料金で高品質です。では、どのようにしてこれを提供できるのでしょう?それはただ単純に、子ども達に最高価値の環境を整えて、利益をギリギリまで切り詰めているのです。こうして長年、何百人ものお客様に満足していただいてきました。 我々が提供している教育環境に対して破格の料金帯だと信じています。詳しくは「学費」のページをご覧ください。

複数の保護者の方より以下のコメントをいただいております。

「素晴らしい、だから他人には内緒にしておきたいです。」

 

事実:

上記に述べたことは単純に事実です。

我々がなぜこの業界でビジネスを行なっているのか・・・

近隣にお住いのご家族様により良い機会を提供しているか・・・

についてはリンクをご覧ください。